大学生 未分類

【大学生】将来が不安な人に試してほしいこと3選!

投稿日:2020年2月13日 更新日:

大学生で、将来に不安をもっている人に向けての記事です。

 

大学生で将来のことを考えたときに、

急に不安になったり、

心配になったりする人は多いと思います。

 

就活が始まるから不安になるという人も多いですが、

3年生に限らず、

1年生、2年生の頃から不安になることもあるでしょう。

 

ちなみに私は大学に入ってすぐの4,5月になりました。

 

ここでは、完璧に吹っ切れるまで約半年かかった、

私の経験をもとに、

将来が不安な人に試してほしいことを紹介します。

 

「自分が気になったところだけ読みたい。」という方は、

下の目次をクリックして見てみてください。

 

はじめに

なぜ不安になるのか

なぜ、大学生は将来に不安を抱くのでしょうか。

その理由は、将来のことを考える機会が増えるからです。

 

高校生の時は、将来のことを考えても

・とりあえず大学に行こう

という結論を出して、終わりの人が多いでしょう。

 

しかし、大学生になると、

・就職できるのか

・どの地域で就職するのか

・自分の給料だけで生活していけるのか

など、将来について考えなければいけないことが、

たくさん出てきます。

 

また、将来のことを考えたときに、

ネットなどの記事を読み、

マイナスの面だけを信じてしまい、

不安になる人も多いでしょう。

 

そこで私が、

将来が不安な人に試してほしいことを紹介します。

 

 

 

【大学生】将来が不安な人に試してほしいこと3選

本を読む

大学生で、

将来が不安な人に試してほしいこと1つ目は、

本を読むことです。

 

大学生が将来について考えたとき不安になる理由に、

知識のない頭で考えようとすることがあげられます。

 

知識のない頭で考えても、

出てくる答えは毎回一緒だし、

自分の固定観念の中でしか考えられません。

 

また、考えても考えても、

大した答えの出せない自分に嫌気がさし、

負のループに陥っちゃいます。

 

そこで私がおすすめするのが、本を読むことです。

 

どうして私が本を読むことを

おすすめするのかというと、

本を読むことで、

予想をはるかに超える量の知識を

吸収することができるからです。

 

知識が増えることで、自分の視野が広がります。

 

視野が広がることで、本を読む前には、

「自分にはこの道しかない」と思っていたが、

「こんな道もあんな道もあるんだ」

と気づけるきっかけになります。

 

自分の視野が少しでも広がることで、

将来のことを前向きに

考えられるようになることに繋がります。

 

 

 

いろんな人に会う

大学生で将来が不安な人に試してほしいことの2つ目は

いろんな人と会うことです

 

大学生が将来について考えたとき不安になる理由に、

普通にとらわれすぎていることがあげられます。

 

一般的に、会社に就職して誰かに雇ってもらうことが

普通だと考えている人が多いです。

 

実際に私もそう思っていたし、

何ならその選択肢以外ないと思っていました。

 

しかし、ある人との出会いで将来の選択肢は、

私が思っていた普通以外にあるんだな、

と考えるきっかけになりました。

 

ここから、

私の考えを変えてくれた人が

どんな人だったかを紹介します。

 

興味のない人は飛ばしてください。

 

私の考え方を変えてくれた人をMさんとします。

 

Mさんは

・大学4年生の時点で就活をしていない

・大学卒業後、就職しない

・フリーランスになる

という、私の中の普通になろうとしていない人でした。

 

まず私は、

Mさんが就職しない理由もわからなかったし、

フリーランスって何?というレベルでした。

 

しかし、Mさんと話していくうちに、

私の知らなかった世界で仕事をしている

ほかの人も知ることができました。

 

そして、

私の知らなかった世界で

成功している人を知ることができ、

私の将来の選択肢がとても多くなりました。

 

選択肢が増えたことで、

将来への不安が徐々になくなっていきました。

 

いろんな人と出会うことで、

自分の中の普通が普通じゃなくなったり、

こうならなければいけない、という

固定観念が崩されるので、とてもおすすめです。

 

 

 

自己分析をする

大学生で将来が不安な人に試してほしいことの3つ目は、

自己分析です。

 

大学生が将来について考えたとき不安になる理由に、

自分の強みが理解できていないことが挙げられます。

 

自分の将来が不安なあまり、

自分の弱いところしか見えてきません。

 

少し冷静になって、自己分析をしてみてください。

 

冷静に自己分析をすることで、

自分の本当の強みと弱みに気づくことができます。

 

自分の強みがわかれば、

あとは自分の強みを伸ばすだけです。

 

自分の強みがわかるだけでも、

自信につながりますが、

さらに強みを伸ばすために行動することで、

将来の自分の姿が描きやすくなります。

 

 

 

まとめ

大学生で将来が不安な人に試してほしいことは

・本を読む

・いろんな人と会う

・自己分析をする

の3つです。

 

将来のことを考えて不安な気持ちになるのは、

痛いほどわかります。

 

しかし、いつまでもずるずると引きずっていても

どうにもならないので、

すこしずつ前を向いていきましょう。

 

そして、まだまだ若いので、

いろんなことに挑戦してみて

自分に合った働き方なり

将来の目標を見つけましょう。

 

 

 

-大学生, 未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【高校生】大学生になる前に知っておいてほしいこと3選!

新しく大学生になる、高校生に向けた記事になっています。       「春から大学生になるの楽しみだな~。」 と大学生活を楽しみに思っている人に、 大学生活を楽しいものにし …

【大学生】行動力がない人が行動力をつけると人生が変わる理由3選!

行動力がない人に向けた記事になっています。     「私、行動力ないんだよねー。」 と、自覚しているものの 特に何とも思っていない人はいませんか?   行動力をつけること …

【大学生】性格を変える2つの方法!誰でも理想の性格になれます

大学生になって性格変えたいなと 思っている人に向けた記事になっています。       「大学生になって、自分の性格を変えたい! でも、今さら性格を変えることってできるの? …

【大学生】セフレを好きにならないための3つの心構え

大学生でセフレを好きにならないための方法を 知りたい人向けの記事になっています。     大学生になり、はじめてセフレができる人は多いです。   そこで、大学1年生の後期 …

【大学辞めたい】と感じている人への4個のアドバイス

大学辞めたいな、と感じている人向けの記事になっています。     この記事では、「大学辞めたい病」 から立ち直った私が、あなたの悩みを解決します。   「大学に変な憧れを …